*

自己啓発本のランキング

 

自己啓発書ランキング

私は自己啓発本が大好きで、おそらく読んだ本の数で言えば、200冊は超えているかと思います。販売していないものでも、大学や図書館に名著があると言えば、飛んでいって読破していました。

そのせいかどうかは、わかりませんが、いまはそこそこ仕事ができます。これまで多くの人と会って、多くの人と啓発本について話しましたので、今回はそのランキングをご紹介します。

自己啓発本ランキング

7つの習慣 成功には原則があった

スティーブン・R・コビー

即効性★★★☆☆ 難解度★★★★★

永続性★★★★★ 売行き★★★★★

世界的に長い間、読まれている伝説の自己啓発本です。この「長い間読まれている」というのがポイントで、どこでも誰でもいつでも、読んでためになることの証明がされていると言えます。

私は、大学生の時に読んで、人生に相当影響を及ぼされています。なかでも、『刺激と反応の間を決めれるのは、人間だけ』という1文にシビれました。

つまり、何か問題が起きて、ポジティブにもネガティブにも、反応を決めるはいつだって自分ということ。考え方を一変させられました。

さあ、才能に目覚めよう。あなたの5つの強みを見出し、活かす

マーカス バッキンガム

即効性★★★☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★☆☆ 売行き★★★★☆

2000年以降で、世界で最も売れた啓発本ではないでしょうか。

日本でも爆発的に売り上げています。名経営者たちも、こぞって推薦しています。その秘密は、 「ストレングスファインダー」というものにあります。

恥ずかしいくらいにアナタの特徴や、弱み、そして強みを発見してくれる診断ツールへのアクセスIDが配布されていて、隠れた能力を、膨大なデータベースをもとに発見してくれるというもの。

「なんでそんなことまで知ってるんだ!?」と、本に対して嫉妬さえ覚えます

ちなみにストレングス・ファイルダーは、1回だけWEB上でチャレンジでき、180問を1問20秒で回答することになります。新書のみ、IDがつかますので、中古で買わないように注意が必要です。

夢をかなえるゾウ 文庫版

水野敬也

即効性★★★☆☆ 難解度☆☆☆☆☆

永続性★★★★★ 売行き★★★★☆

個人的に、とても好きな本です。間の抜けたインドの神「ガネーシャ」が、成功するための学びを、何個かの章に分けて、わかりやすく伝えてくれます。

正直、世の中の自己啓発本の寄せ集め感は、すごいですが、どれもわかりやすく描かれていて、納得しやすいです。何より、最後にガネーシャが主人公に伝えたことが、素晴らしすぎて、感動します。

原因と結果の法則

ジェームズ・アレン

即効性★★★☆☆ 難解度★☆☆☆☆

永続性★★★★★ 売行き★★★★☆

世の中には、必ず原因と結果があります。

当たり前のことなんですが、見失いがちなこの法則を、非常にわかりやすく、丁寧に記載してくれています。

すごく簡潔にすると、「原因=気持ち」「結果=環境」で、自分の意識を変えることの素晴らしさについても、具体的に教えてくれます。

カエルを食べてしまえ!

ブライアン トレーシー

即効性★★★☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★☆☆ 売行き★★★☆☆

なかなか行動を起こせない人に、お勧めの良書。

どうして行動を起こせないのか、それは「苦手」「大変」「面倒」だから。でも実は、その嫌なものから対処していくと、意外とうまくいくよ、ということが書かれています。

これには科学的根拠があって、やる気を出すのは脳のほぼ真ん中にある側坐核という器官で、行動を起こすと、ここに刺激が与えられ、行動に移す能力が高まっていくのです。

金持ち父さん貧乏父さん

ロバート キヨサキ

即効性★☆☆☆☆ 難解度★★★☆☆

永続性★★☆☆☆ 売行き★★★★★

賛否両論、非常に意見の分かれる本です。内容は、基本的に投資の話。

ちょっと時代が違いますし、誰にでもできる内容でもないですが、「お金の持つ意味」を考えさせてくれます。日本は、お金についての教育がすこぶる低い国なので、勉強という意味ではお勧めです。

チーズはどこへ消えた?

スペンサー ジョンソン

即効性★★☆☆☆ 難解度☆☆☆☆☆

永続性★★★★★ 売行き★★★★★

とっても簡単で、読みやすく、しかも安いという世界的名著。

人生の原理原則が、短い本章のなかに詰まっています。道に迷ったり、悩んだりした時にみるとホッとします。ネズミ=人、チーズ=ゴールに例えて、ストーリー形式で話が進むため、誰でも飲み込める内容になっています。

スタンフォードの自分を変える教室

ケリー・マクゴニガル

即効性★☆☆☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★★★ 売行き★★★★☆

「意思」について徹底して書かれています。タイトルは、難解さを想像させますが、誰にでも読みやすく、それでいて脳科学の観点から具体的な話が記載されていて、話に引き込まれます。

海外では物凄い売行きを誇っていて、日本でも人気になりました。

のうだま

上大岡トメ,池谷裕二

即効性★★★★☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★☆☆ 売行き★★☆☆☆

のうだま=のうをだます、という行為を、漫画でわかりやすく教えてくれています。

今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート

田口 久人

即効性★★★☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★★☆ 売行き★★☆☆☆

珍しい記入式の書籍です。やりたいことや、目標を達成するための考え方や、そのプロセス管理の仕方が明示されています。

なにより、自分のやりたいことや、その道のりを見える化することは、とても効果の高い行動です。ただし、書いているうちに満足してしまいそうな感じもあります。

モチベーション3.0

ダニエル・ピンク、大前研一

即効性★☆☆☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★☆☆☆ 売行き★★☆☆☆

内発的動機、外発的動機、という動機始点について考察されています。

どうやって自分のやる気を引き出すか。他人のやる気を引き出すか。ということを考える際に参考にできる一冊です。

仕事ができる人はなぜモチベーションにこだわらないのか

相原孝夫

即効性★☆☆☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★★★ 売行き★★★☆☆

これまでご紹介した本とは、趣向が全く異なる1冊。「やる気」という言葉にとらわれている人で、スーパービジネスマンはいません。

むしろ、やる気があるなしを気にしていると、仕事に支障をきたすことを彼らは知っています。「モチベーションがあがらない」「やる気が出ない」といった、気持ちを言い訳にしてしまう方や、そういった部下を持つ方に、ガツンと影響を与える書籍です。

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知

ロビン シャーマ

即効性★☆☆☆☆ 難解度★★☆☆☆

永続性★★★★☆ 売行き★★★★★

自己啓発系本のまとめ的な本。爆発的に売れることはなくても、とても長い間売れ続け、大ベストセラーとなっています。

この本に書いてある通り、3週間続ければ、一生が変わります。


売り上げUPしている組織
収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

Airbnbで副業
「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

LINEスタンプモデル
LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

ゲーム攻略記事
ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

楽天アプリROOM
楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

→もっと見る

  • 儲かる商売は、世の中に溢れている情報を分析し、自分にあった儲け方を探すための情報サイトです。株やアフィリエイトといったものではなく、きちんとしたビジネスモデルで、お金を稼ぐことをビジョンにしています。大きな儲けから、お小遣い稼ぎにも優良な情報をお届けします。
PAGE TOP ↑
Google+