*

家探しの常識を変える、超良質なサービスを考えてみました

 

家探し

 

 

「不動産やさんに行く時間がない」
「不動産屋さんに行くのがめんどくさい」
「オトリ物件を回避して、24時間好きなときに自分にあった家を探してみたい」

といった周囲の声をもとに。
それを綺麗に実現できる構想が思いつきました。

自分の理想の家を勝手に探してくれて、
内見にいくときには、
もうほぼ物件が決まっている状態になっている、

そんなウェブサイトがあったらどうでしょうか。

 

不動産業界で新規事業を考える!

コンセプト

理想の家探しを勝手にやってくれるサービス

ウェブサイトの名称

『スマイリンク』

スマイルをリンクできる場所。

住まいをリンクできる場所。という意味です。

「スマイリンク」サイト骨子

ユーザーは、自分の家探しに必要な条件を打ち込むだけ、
あとは、登録して頂いている不動産屋さんの営業マンが、
その情報を基に、ぴったりな物件情報を『チャット』でオススメしてくれます。

旧来の不動産探しは、ポータルサイトで情報を見て、不動産屋さんにいくものでしたが、
ネットでほとんど完結ぢ、見たい物件を確実にしてから、不動産屋さんにいける構想です。

不動産屋さんは、登録したユーザー情報(個人情報以外)を自由に拝見でき、
最適な物件を紹介します。

双方、納得のいく物件がだせれば、
内見→成約となります。

従来の物件情報がたくさん載っている ポータルサイトに対して、
「スマイリンク」には、物件情報がのっていません。
あくまでも、ユーザーが家条件を入力し、
不動産営業が、その条件に適合した物件情報を出すシンプルな構成にします。

ビジネスモデル

2パターン用意。不動産屋さんに向け

●成果報酬型で提供。ユーザーひとり来店につき、いくら
●年間利用料金としていくら

ヤフー不動産が、破格の定額サービスを打ち出しているので、
同じ土俵はやめたほうがよいため、成果報酬で行うものとする。

http://used.realestate.yahoo.co.jp/biz/renewal2014/promo/index.html

従って、求人業界に成果報酬型で挑んだリブセンスのようになれば良い。
ジョブセンスの求人サイトを、不動産型にチェンジして、やるほうが良いとの事。

リブセンスも不動産やってるんですけどね…
http://chintai.door.ac/

ちなみにリブセンスの掲載情報は、リクルートのSUMMOとの提携によるもの。

解決できる不動産業界の課題

ユーザー側

・条件を打ち込めば、理想に近い家を
「勝手に探してくれる」「勝手に情報が集まる」

・自分の気に入った不動産営業がいれば、
その人とウェブ上でコンタクトをとり、物件を探してくれる。

・オトリ物件に騙されない!

・理想的な条件下で、最安値の物件も探せる

不動産業界側

・待っているだけでなく、攻めのアプローチが自由にできるようになる。

・待っているだけの待機営業の人件費を圧縮できるようになる。

中小規模の不動産さんは、集客をポータルサイトに頼りっぱなしだと、
廃業への道を辿るといわれています。

なんらかのアウトバウンドを確立すれば、打ち勝てる!らしいです。

業界について

予備知識ですが、不動産の業界は大きく、
「新築」「中古」「賃貸」「リフォーム」の4つに分かれます。

アットホームは賃貸に強く、
オウチーノは中古にシフトし、これから新築に向かいます。

スーモは全部に強い…

不動産ポータルのマーケットを数字でみてみましょう。

HOME’S:その数約420万件。
SUUMO:約300万件
DOOR賃貸:260万件
Yahoo!不動産:150万件

業界についてより詳しい情報はコチラ

HOME’Sが強い理由

なぜ、HOME’Sが他を圧倒しているのか。
それは、業界初の問い合わせ課金モデルに移行したからです。

従来のサイトでは、
掲載課金モデルで、掲載物件数に応じた料金体系となっていました。

そのことから、不動産屋は一つのサイトに対して、
持っている物件の何割かをこのサイトに、
他の何割かをこのサイトにと分散させていました。これは非効率・・・

そこで、問い合わせ課金モデルであるHOME’sに掲載することで、
物件を無制限に掲載し、
問い合せがきて、課金されることになり、
HOME’sにとっても、不動産屋にとっても良い関係を築けています。

同様に、DOOR賃貸も成果報酬型で、戦いを挑みましたが、
武器として、
DOOR賃貸経由でご契約いただいたサイトユーザーへ、
キャッシュバックの特典があるといったように、
ジョブセンスでの成功体験が存分に発揮されています。

しかしながら、ジョブセンスにようにエッジがたたず、認知度は低いままですね。

そう、エッジを立てないと、認知されないんですね。

 

スマイリンクの展開戦略

スタート

アジリティの高い業界人の方に協力頂き、コアファンを育成する。

 

さて、スタート時期の攻め方を考える必要があります。
【1】どこかの教会に属して、面で勝負に行くのか。
(掲載量=登録営業マン、会社の多さ)

【2】はたまた、エッジを思い切りたてて、点から勝負に行くのか。
(面白い物件情報など、気を惹けるコンテンツ中心)

結論から言うと、公社をとった方がよさそうです。

小さく初めて、大きく育てる。

面で戦うと、巨大ポータルサイト(SUMMMO、HOME’S)がいますし、
口コミも広がりにくいです。

面白い物件やデザイナーズなどに特化したようなエッジの立て方をして、
まずコアファンの獲得に注力し、ユーザーが増えるのにあわせて、
通常の不動産屋さんに掲載頂ければと思います。

ただ、あくまでも物件情報を掲載するのではないので、
会社さんがどれだけエッジが効いているかを紹介し、
好みの会社の、好みの営業さんに声をかけれるようにしたり、
変わった物件を求めている人に、精度の高い物件情報を渡せる工夫がいります。

東京R不動産さん http://www.realtokyoestate.co.jp/notice.php
コンセント不動産さん http://concent–e.jp/

といった、エッジ効いている会社さんとは、是非一緒にお仕事したいです!

 

また、システムの重要なところでいうと、
メチャクチャ簡単に、不動産営業さんが、

【1】ユーザーの情報が拝見できて、

【2】ユーザーに情報が遅れるか

これを複雑にすると、営業さんに動いてもらえない。

 

スタート→立ち上げ三ヶ月

いかに「ユーザーにとって良い環境をつくれるか」が勝負。

不動産業界側に攻めのアプローチの商習慣がないので、
この商習慣を身につけさせる努力が重要。

リスクヘッジ策として、初めは電話相談窓口を用意して、
コンシェルジュがすぐに物件を紹介できるようにできる。

また、スタートを切った後は、
法人(オフィス引越し)にも対応できるようにしたい。
法人のほうが単価が高く、不動産屋さんも喜ぶし、
引っ越す側の会社も、信頼できる営業マンとウェブ上でやりとりできるのは
嬉しいはず。

私も、引越しは超めんどくさいので、ネットで簡潔に完結できたらと思う。

長期

サイトコンセプトがズレないようにする。

ユーザーが当たり前のように登録するワンサイトになる
→不動産側も登録するしかない。

リスクヘッジ、ピボット策

最悪、自分たちでもこの事業を展開できるのは、
大きなリスクヘッジポイントであり、
スタートを楽に切れるポイントです。

宅建の資格さえあれば、不動産営業が可能になるため、
このサイトで集客し、最適物件を主導をお送りすれば、
ユーザーの数が少なければ対応できます。

また、不動産の賃貸は、冬だけ営業するなら、絶対儲かります!
従って、逃げ道は確保済み。

—————————-
あとがき
—————————-

不動産業界は、いまだにイノベーションがおきていません。

あれほど、鉄壁と思われていた求人業界に、リブセンスは風穴をあけました。

ライフネット生命は、鎖国業界といわれていた保険業界に、
乾坤をぶちかましました。

古く歴史をさかのぼれば、クロネコのヤマト宅急便は、
日本のシステムと戦い、勝利し、宅急便という文化を生みました。

不動産は市場が大きく、
今回の事業は、
既存とはまったく違う切り口なので、成長性はありありです。

関連記事

置きサプリ

置きサプリ

「健康食品 サプリ 化粧品」のEC販売、訪問販売サービス ●何故...

記事を読む

ペット

ペット保険で儲けを考える

「ペット保険」とは・・・ ペットが動物病院などで医療サー...

記事を読む

スポーツジム

スポーツジム、フィットネスジムで儲けを考える

  シルバー世代が増えること、健康志向のユーザ...

記事を読む

新着記事

売り上げUPしている組織

収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

記事を読む

Airbnbで副業

「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

記事を読む

LINEスタンプモデル

LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

記事を読む

ゲーム攻略記事

ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

記事を読む

楽天アプリROOM

楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


売り上げUPしている組織
収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

Airbnbで副業
「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

LINEスタンプモデル
LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

ゲーム攻略記事
ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

楽天アプリROOM
楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

→もっと見る

  • 儲かる商売は、世の中に溢れている情報を分析し、自分にあった儲け方を探すための情報サイトです。株やアフィリエイトといったものではなく、きちんとしたビジネスモデルで、お金を稼ぐことをビジョンにしています。大きな儲けから、お小遣い稼ぎにも優良な情報をお届けします。
PAGE TOP ↑
Google+