*

求人しまくっている会社から、ビジネスを分析してみた結果、俺がその仕事やりたいと話題に。

 

個人宅訪問で儲ける

 

個人宅訪問は、法の改正やITの普及によって、

それを実行できる会社は減ってきました。

 

2013年現在、個人宅訪問をしっかりと遂行できる会社は減っています。

つまり、現代社会において、お客様と直接お話しできて、

ビジネスができる会社は、強いんです!!

 

しかし、どうやれば、継続的に収入が増え、

拡大できるマーケットに進出できるか、考えあぐねてました。

 

。。。

求人事業をやってる際に見つけてしまいました!!

うちにもできる、ビジネスモデル!!

 

求人出しまくってる=資金潤沢、拡大傾向な2社

 

この2社!

 

株式会社アクトコール

 

http://www.actcall.jp/

2005年に創業して、主要取引先は日本放送協会。

2012年7月にマザーズ上場。

7年で上場。早い。

2013年11月時点で、正社員201名。

 

株式会社メノガイア

 

http://www.menogaia.co.jp/

1995年に創業。

資本金7億6,428万円

なんちゅう資本金規模でしょう。

 

ビジネスモデルを分解します。

 

株式会社アクトコールのビジネスモデル

株式会社アクトコールのメイン事業は、

住生活関連総合アウトソーシング事業です。

 

緊急駆けつけ等会員制サービス

 

24時間365日の緊急駆けつけサービス。

鍵をなくした、トイレが詰まった、電気がつかない…、

日常生活の「困った!」を一括してサポート。

http://www.actcall.jp/business/membership.html

会員制、月額サービスです。

サービス内容によって、月額課金が異なります。

 

コールセンターサービス『アクシスライン24』

 

不動産会社さんからの代わりに、

入居者さんからの電話対応を行うサービス。

希望によっては、不動産会社さんの社名で取次ぎを行う。

http://www.actcall.jp/business/callcenter.html

不動産会社さんは、余計な連絡が来なくなるため、

本業である契約業務、物件案内に専念できる。

 

株式会社アクトコールさんは、不動産会社向けに

多くのサービスを月額で提供しているようですね。

 

不動産屋さん向けに特化しているということは、

賃貸の集合住宅のみにこのサービスが適用されるということです。

つまり、これを戸建て向けにサービスすると…

しかも今は、少子高齢化社会。

お年寄りの方は、困っていることがたくさん…

 

株式会社メノガイアのビジネスモデル

 

メイン事業は、

家中丸ごと、まかせて安心のトータルホームメンテナンスサービス。

エンドユーザーに対しての月額の会員制サービスです。

http://www.menogaia.co.jp/service/mgclub.html

水回りの急なトラブルに対応するレスキューサービスや、

配水管や給水管の洗浄からバスルーム、

キッチンのガンコな汚れまでとるハウスクリーニングサービス。

ユーザーと直接接点をもっているため、

セキュリティシステムの販売や、

http://www.menogaia.co.jp/service/securitysystem.html

リフォームの需要まで、汲み取れます。

http://www.menogaia.co.jp/service/reform.html

 

メノガイアさんは、小さい料金の会員制サービスから

お客様の窓口を開き、徐々にアップセルする方針をとっているようです。

 

—————————-

と、2社の共通事項をまとめると、

『家』に関する何でも解決できる、

会員制ビジネスを行っているということです。

 

お客様と直接接点をもてるので、いろいろニーズも聞けますし、

そこから新しいサービスも企画でき、

さらには、今後の拡大が確実なリフォームの販売も

もともとの信頼があるため、行いやすく、

少子高齢化に対応できるような、

『安心』を提供できるサービスも受けいられやすいのです。

 

そんなサービス如何ですかね?

 

サービス内容:ホームトータルサービス

マネタイズ:月額会員料金 シンプルに3形体くらい

対象:戸建て、集合問わず

アプローチ:こたく訪問

プラスα:リフォームや、身体の調子を得するサプリ販売

 

月額会員制のホームトータルサービスを
儲けの10原則でチェック

 

初期投資が安い、かからない

 

かかりますね~。

会員制サービスを始めるということは、

少なくとも、コールセンターの準備と、

人員の確保が必要です。

コールセンターの準備に10万。

超教育された人員3名で、60万。それを見る優秀な社員で50万。

家賃が20万くらいのスペースが必要ですね。

初期費用は安いですが、

ランニングコストが、130万~150万かかります。

 

ただ、それ以外の、例えばハウスクリーニングしたり、

水道工事をする行為は、

地場毎に協力してくれる会社さんを募ればOKです。

 

在庫を抱えない

 

抱えません。

まあ、コールセンターがそうっちゃそう。

 

粗利が高い

 

ちょっと計算してみましょう。

メノガイアさんの最低会員価格が3000円です。

先ほど、ランニングで150万かかると仮説を立てましたので、

その倍を稼ぐためには、何人の会員が必要でしょうか。

300万円÷3,000円=1,000人

 

1,000人の会員を獲得しないと、粗利50%になりません。

1,000人の対応をするのは、大変そうですね。

労働集約型のビジネスでは、粗利が25%もあれば優秀な数値ですので、

それに従って、計算しなおしてみましょう。

200万円÷3,000円=667人

 

650人、会員がいれば、おそらく1日に10%は、

レスキュー電話やお問い合わせがくることになります。

65人、3人で捌くことになりますので。

1人あたり、32名の対応をすることになります。

8h÷32人= 1時間あたり4人の対応。

意外と、いけますね。

ただ、長電話を必要とするお客様もいますし、

報告作業なども重要になってくるので、これではぎりぎりですね。

 

ただ、この計算は、最低価格のプランに基づいています。

松竹梅の法則からすると、必ず10%は、

上位プランの会員になってくれるので、

粗利率は30%を超えます。

更に言うと、ここにプラスα、

防犯設備の販売や、リフォームの需要、

サプリメントなどの継続販売商品をミックスした場合、

利益は多く発生します。

 

定期収入がある。毎月の課金モデルがある。

 

会員制なので、あります。

 

市場が大きい

 

全戸が対象になります。

また少子高齢化の波は、全世界的に注目されています。

ここにおけるソリューション提示は、

グローバル展開も考えられます。

 

成長性が高い

 

まだ、ホームトータルサービスの巨人は現れていないため、

成長性は高いと思います。

家に関する心配事は、ここに入っておけば全部安心!みたいなね。

 

参入障壁の構築

 

個人宅訪問で獲得したお客様との関係性の強さは、

「安くて良い!」サービスを凌駕することを知っています…

 

この辺は、体感された方しかわからない参入障壁ですが、

最大最強の参入障壁かと思います。

 

安価に顧客に広告や営業など、リーチさせる方法がある

 

ないです。これはむしろ、地道に顧客と関係性を築いて、

関係構築を行い、商品の獲得をしてもらうことが重要なので、

安価&安易に顧客リーチすることは、正解ではないです。

 

作業をマニュアル化できる。属人的でなく、凡庸的である。

 

マニュアル化はします。

ただ、あくまでもそれは基本です。

お客様毎に、マニュアルではできない決め細やかな対応が必要になります。

 

ただ、属人的なサービスにならないように、

顧客DBをしっかりと作り上げ、

末永い付き合いができるようにしないといけません。

あのアマゾンが屈した、ザッポスが理想の会社像です。

 

必要な人員が少なく、売上に比例して人を増やさなくていい

 

増やさないといけません。

正確に言うと、メイン事業は、正比例して人を増やす必要があります。

逆に、そこに付帯するサービスに関しては、

できるだけ人を増やさず、自動化できる仕組みをつくると、

右肩上がりに売上げは増えていきます。

例えばですが、サプリです。

暮らしにまつわるサービスを行っていれば、

かならず『健康』の話しになります。

お年寄りの方であれば、なおさらでしょう。

 

その際に、トライアル(試しに)で、1ヶ月分利用していただき、

効果を感じていただければ、

定期便で届けられるサービスがあれば、

会員料金+サプリ料金が乗っかる形になり、ここには人件費が不要です。

 

—————————-

お客様がある程度増えれば、

アイパッドやキンドルのような電子デバイスを無料で配りたいですね。

そのデバイスのなかに、予め自社サービスに簡単にアクセスできる

アプリをインストールしておき,,,

—————————-

 

『ホームトータルサービス』のまとめ

 

項目        配点 × 独自採点(MAX4点) = 合計

初期投資が安い    2 ×  1  =  2

在庫抱えない     2 ×  3  =  6

粗利高い       2  × 2 =  4

定期収入       3  × 4  =  12

市場が大きい     2  × 4  =  8

成長性が高い     2  × 4  =  8

参入障壁を構築    1  × 4  =  4

顧客リーチ価格    1  × 1  =  1

作業をマニュアル化  1  × 2 =   2

必要な人員が少ない  2  × 2  =  4

総合 合計点  51 / 72

 

—————————-

そういえば、拡大領域を確かめたければ、

●業界MAPや市場MAP(http://visualizing.info/cr/msm/)だけではなく、

●リクナビやマイナビに出稿しまくっている会社や、

レッドブルが生まれるきっかけになったように、

●世界長者番付・世界企業番付・ランキング

http://memorva.jp/ranking/forbes/

を見る方法がありまっせ。


2013/11/26 | 成長産業

関連記事

売り上げUPしている組織

収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

記事を読む

LINEスタンプモデル

LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

記事を読む

lgf01a201408231100-300x189

スマホアプリ市場について

サイバーエージェント(東証一部市場変更おめでとうございます)が...

記事を読む

個人データ昇天

SNSは死後どうなるのか

    ちょうど半年まえに、儲...

記事を読む

ソーシャルネットワークサービスのその後

SNSサービスの利用者が亡くなった場合、アカウントはどうなるのか

  自分の友だちリストに、 2年前に亡く...

記事を読む

新着記事

売り上げUPしている組織

収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

記事を読む

Airbnbで副業

「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

記事を読む

LINEスタンプモデル

LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

記事を読む

ゲーム攻略記事

ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

記事を読む

楽天アプリROOM

楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


売り上げUPしている組織
収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

Airbnbで副業
「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

LINEスタンプモデル
LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

ゲーム攻略記事
ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

楽天アプリROOM
楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

→もっと見る

  • 儲かる商売は、世の中に溢れている情報を分析し、自分にあった儲け方を探すための情報サイトです。株やアフィリエイトといったものではなく、きちんとしたビジネスモデルで、お金を稼ぐことをビジョンにしています。大きな儲けから、お小遣い稼ぎにも優良な情報をお届けします。
PAGE TOP ↑
Google+