*

駐車場で儲けを考える

 

駐車場で儲けを考える

 

以前に、駐輪場のビジネスモデルを考察してみましたが、

今回は、駐車場について考えを深めていきます。

 

近年、駐車場が増えてきています。

街を歩いていると簡単に何軒か見つけることができます。

空き地が駐車場になっていたり、建物を潰して駐車場にしていたり、

駐車場というものの需要が高まっているのは間違いありません。

(と、思います。)

 

ビジネスで、重要なのものは利益です。

私個人的には、コインパーキングなら、

『コストかからないはずなので、儲かるでしょ!!』

という気持ちがありますので、今回は駐車場のなかでも、

月極めなどではなく、コインパーキングについて分析します。

 

それでは、儲けの10原則をつかって分析しましょう。

儲けの原則

 

(1)初期投資が安い、かからない

5〜10台規模の駐車場であれば、機械代が300万円前後かかります。

また、FC加盟などで、機会設置をする場合は、限りなく0円に近づきます。

もちろん、整地や解体が必要な土地であれば、この初期投資に上乗せになります。

 

(2)在庫を抱えない

ないように考えることもできますが、

駐車場自体を、在庫としてみると、重いですね。。。

 

(3)粗利が高い

無人ですので、粗利率は高いです。

<収支例>

FC契約で考えて見ましょう。

(コインパーキング会社FC本部にロイヤリティを支払う代わりに、

コンサルティングを受けられる形態)

 

●8台収納のコインパーキング

月間売上…72万

借地代…24万

保守・メンテナンス料…4万

本部へのロイヤリティ…2.4万(ロイヤリティは売り上げの3,3%)

管理費・電気代…3万

利益 ⇒ 38.6万円

利益率 ⇒ 約55%

 

かなり上手くいった場合のケースとなりますが、

自分で土地を持っていれば更に利益は加算できます。

55%以上の利益率であれば、合格ライン以上でしょう。

 

(4)定期収入がある。毎月の課金モデルがある。

月極の駐車場であれば毎月の課金モデルがあり、定期収入が見込めますが、

コインパーキングになると毎月の課金モデルはありません。

あくまでも需要を考えないと利益を取れない部分は弱点ですね。

 

(5)市場が大きい

駐車場の市場規模は3兆5000億円といわれています。

大きい!

 

(6)成長性が高い

冒頭に『駐車場というものの需要が高まっているのは間違いありません。』と、

書いてしまいましたが、全然そうではありませんでした。

低い。むしろ縮小傾向です。

 

元々は2007年から2008年にかけて、

建設不況でマンションやビルの新規計画の頓挫が相次いだため遊休地が急増し、

有効利用の一つとしてコインパーキングが選択されました。

 

この結果、コインパーキングの物件数、設置台数ともに増加し、

2008年の累積設置台数は前年比8.5%増の61万2000台となりました。

 

このまま市場として成長し続けるかと思いましたが、

ガソリンの高騰や景気低迷により自動車の利用が控えられたことにより、

コインパーキングの稼働率が減少傾向になってしまい、

さらに若年層の自動車不買の高まりや、

少子高齢化の大波もあります。

 

 

(7)参入障壁を構築できる

難しいです。

最大の参入障壁は、『立地』だと考えます。

ただ、この参入障壁は、すでに国内大手が完璧に構築してしまっています。

なにか安くて差別化できるものがあればいいのですが,,,

 

(8)安価に顧客に広告や営業など、リーチさせる方法がある

難しいです。

基本的にコインパーキングは、『停めたいと思ったときに、近くにある駐車場に停める』、

タイミングビジネスなので、ターゲットにあわせたチラシやDMを打ちづらいです。

ただ、全国のコインパーキングをまとめるウェブサイトを構築して、

それを前もって予約できるシステムがあれば、

強調できるかもしれません。

あっ、さらに月極系も織り交ぜて、すべての駐車場予約システムがあれば、

儲かりそう…

 

(9)作業をマニュアル化できる。属人的でなく、凡庸的である。

全てが無人機でできることなので、

管理者としての知識以外で人にマニュアルを落とし込む必要はありません。

 

(10)必要な人員が少なく、売上に比例して人を増やさなくていい

こちらも無人機ですから人は必要ありません。

 

 

駐輪場で儲けを考える?!まとめ

項目        配点 × 独自採点 = 合計

初期投資が安い    2 ×  3 =  6

在庫抱えない     2 ×  1  = 2

粗利高い       2  × 3 =  6

定期収入       3  × 4  = 12

市場が大きい     2  × 3 =  6

成長性が高い     2  × 1  = 2

参入障壁を構築    1  × 1  = 1

顧客リーチ価格    1  × 1  = 1

作業をマニュアル化  1  × 4 = 4

必要な人員が少ない  2  × 4  = 8

総合 合計点  48

 

結論からいうと立地、

稼働率などが良い場所に新しく建てられるのであれば儲かると思います。

しかしながら、

すでにかなりの数のコインパーキングが出来上がってしまっているので、

今から手掛ける事業としては弱いと考えます。

 

by y.0

2013/09/16 | 生活

関連記事

Airbnbで副業

「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

記事を読む

黒服

『黒服物語』で見る儲けポイント

先日、沼津マリーさんの描く「インドでキャバクラ」でキャバクラの...

記事を読む

沼津マリーじゃない人

沼津マリーに学ぶ当たるビジネスモデル

沼津マリーさんご存知でしょうか。 まったく無名な方でした...

記事を読む

ネットで話題になる水着

ネットで話題のボロい商売

    ネットでは、多くの都市伝説的な...

記事を読む

photo

写真共有、フォトブック作成SNS

    写真共有、アルバム郵送サー...

記事を読む

新着記事

売り上げUPしている組織

収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

記事を読む

Airbnbで副業

「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

記事を読む

LINEスタンプモデル

LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

記事を読む

ゲーム攻略記事

ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

記事を読む

楽天アプリROOM

楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


売り上げUPしている組織
収穫逓増型ビジネスモデルとは

『収穫逓増型(しゅうかくていぞうがた)ビジネスモデル』、あまり聞き...

Airbnbで副業
「Airbnb」で儲けが月20万!副業としての期待値大!!

「Airbnb」ってご存知でしょうか。呼び方は「エアビーアンドビー...

LINEスタンプモデル
LINEスタンプで儲ける

昨今、LINEスタンプでお金を稼ぐことが容易であると、巷で出回...

ゲーム攻略記事
ゲーム攻略記事で稼ぐ

NAVERまとめのように、素人が記事を書いて、収益を稼げるよう...

楽天アプリROOM
楽天がリリースした『ROOM』副業にピッタリ!

あの楽天からリリースされたアプリ【ROOM】が副業に最適という...

→もっと見る

  • 儲かる商売は、世の中に溢れている情報を分析し、自分にあった儲け方を探すための情報サイトです。株やアフィリエイトといったものではなく、きちんとしたビジネスモデルで、お金を稼ぐことをビジョンにしています。大きな儲けから、お小遣い稼ぎにも優良な情報をお届けします。
PAGE TOP ↑
Google+